07
1
2
3
5
6
7
8
9
10
11
12
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

Manifesto

ぽっかり時間ができたので、大学がホリデー中の娘を誘って、ずっと気になっていた「Manifesto」をシティのアートギャラリーで見てきました。



アートと人生をテーマにした、過去の様々な人のステートメントをセリフにして、私が好きな女優、Cate Blanchettがなんと13のスクリーン(1本10分30秒×13)でキャラクターを演じ分ける、というもの。

次々とスクリーンを移動して、ループで流れている映像を順番に見ていきますが、全部の作品で同じタイミングでCateさんがスクリーンからこちらに向かってそれぞれのセリフを語り掛けるシーンがあって、不思議な迫力に包まれます。日本語でも難しいと思われる、概念的な内容なのですが、すべてを理解しようとせず、映像と音声に身を任せて、その緊張感に満ちたバランスを全体として楽しむ、という感じでしょうか。ベルリンを舞台にしたダイナミックな映像と、Cateさんの素晴らしい演技力に引き込まれて、2時に入って、一通り見終わったら4時になっていて、娘と二人でびっくりしました。

この日曜日で終わってしまうのですが、オークランドで芸術に興味がある方にぜひぜひお勧め!!
スポンサーサイト

Paul McCartney Carpool Karaoke



Paul McCartneyのCarpool Karaoke、もうご覧になりましたか?
素晴らしい。見るたびに元気がもらえます。

去年、ポールさんがNZに来た時に、夫に誘われて、コンサートに行きました。
20180704.jpg

ポールは歌って、踊って、私たちもビデオのように、Hey Judeを一緒に合唱しました。すごい経験をしたのだなあ、としみじみ。日本から帰ってきたその日だったので、くたくたでしたが、「行っておいてよかった!」と改めて思ったのでした。

James Cordenさんって、運転しながら(この時点で私には考えられない)、歌って(それも横で一緒に歌っている歌手が驚くほどうまくて、ひょいっとハーモニーまで入れてしまう)、インタビューまでして(それも聞き出すのがすごくうまい)、すごい人だなー。

プロフィール

映子

Author:映子

オークランド留学センター
に勤務。翻訳を担当しています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

検索フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク