01
1
2
4
5
6
7
8
9
10
11
12
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
28
29
30
   

Outlook2007送信トレイの削除

「このアイテムを開くことができません。メッセージの送信はすでに開始しています」と出たら。

ファイル→オフラインで作業→削除
オンラインに戻す

13Mのファイルを送るのに、手間取ってしまった。今後の反省に、覚え書き。

申し送りを保存しておくこと。
大容量ファイル送信サービスを使用すること



スポンサーサイト

初梅干しその後

先週のオークランドはひどい雨で、各地で浸水が発生するほど。でも、今週はからっといい天気。気分的には梅雨明け、という感じ。

ということで、冷蔵庫で待機中だった梅干しを昨日から「土用干し」中。ちょっと味見したら、やっぱりしその味がないのが物足りないけれど、そのぶん梅の甘みが感じられて、これはこれでおいしい。わーい。

2、3日、お日様にあてることで、梅を殺菌し、水分を飛ばして保存性を高めるそうな。さらに、味がまろやかになり、皮や果肉がやわらかくなるという効果も。

梅干しを作る時にできた梅酢は、ほんのり梅の香りがして、お寿司に混ぜたり、ドレッシングに使える。

梅に塩をまぶしただけで、こんなふうに梅干し(と梅酢)ができるなんて、これを発見した昔の人は偉大だなあ。

umebosi
明日からは雨らしいので、土用干しは今日で終わりの予定。おいしくなあれ。

初梅干し

昨日、届け物があって、近所の日本人の友人の家に寄ったら、ちょうど、クライストチャーチから取り寄せた梅が届いたところでした。せっかくの梅が届いたというのに、友人はうかぬ顔。梅酒を漬けるための青梅が欲しかったのに、熟した梅が届いたそう。

それで、「余った分、私が買い取るよ」ということになり、人生初の梅干し作りに挑戦することに。

愛読書であるベターホームの「かんたん手づくり食品」30ページの「ポリ袋で作る減塩梅干し」を参照して、本日、さっそく2キロ分の梅を塩漬けにしました。日本食品店でたまたま赤穂の粗塩を買っていたし、消毒に使う焼酎は頂きものがあるし、まさに梅干しを作る運命だったと思われます(おおげさ)。

残念ながら赤じそはないので、しそ無しの「白梅干し」だけれど、去年は実家の梅が不作で、梅干しが送ってもらえなかったので、完成がとっても楽しみ(市販品はこちらでも手に入りますが、自家製にはない味が加えられていて、すっぱくなくて、梅干しらしくない、と我が家では不評)。


日本に帰省中に、妹の本棚からぶんどったもの。日本だったら買った方がおいしかったり、安かったりするものでも、こちらでは作るしかない場合が多く、非常に重宝しています。

電話不通事件

明けましておめでとうございます。

前の週に続き、今度は電話が不通となりました。電話で話している最中にぷつっと切れたかと思ったら、そのまままったく無音になってしまいました。当然、ADSLもまた不通に。

テレコムのカスタマーサービスに夫が電話したら、その日が火曜日で、木曜日にしかテクニカルスタッフは来れない、とのこと。その間に対応できることとして、自宅の番号に掛かってきた電話を携帯に転送してもらうことになりました。

日本からわざわざ電話をしてくれた知り合いがいたので、このサービスをしていて良かった! 

そして、木曜日の午後、外出中に「直しておいたからー」という電話が入り、帰宅して確認したら、無事に開通していました。

それにしても、いったい何だっただろうか??? 日本でも、こんなことが起こるのでせうか?

とりあえず、無事に直ったのでよし、としよう(こんなのばっか)。

オークランドは夏らしい、あつーい日が続いています。水曜日までは快晴とのこと。では、今年もよろしくお願い申し上げます。

プロフィール

映子

Author:映子

オークランド留学センター
に勤務。翻訳を担当しています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

検索フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク