07
1
2
4
5
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

ショッパー

ファッション関係のお仕事中。

ブランドでお買い物をすると入れてもらえる袋は、英語ではshopping bag。
これを日本語で何と訳すべきか?
「ショッピングバッグ」とか「買い物袋」では違和感があって、そういえばなんて呼ばれているのかなーと検索したら…

「ショッパー」と言うそうです。

英語の「shopper」は、ランダムハウス英和辞典によると、「買い物客」の意味のほかに、「買い物袋、ショッピングカート」といった意味もあります。でもこれは、日本語のいわゆる「ショッパー」とは違うように思います。

Google画像検索をすると、
「ショッパー ブランド」「shopper brand site:UK」(イギリスのサイトに限ったshopperとbrandの検索)では、明らかに出てくるアイテムが異なります。

ついでに、「shopping bag brand site:UK」とすると、だいぶ「ショッパー」も登場しています。

「ショッパー」の検索中に驚いたのは、もう一つ。
このショッパーをネットで売っている人が日本のサイトで結構いたこと。
売る人がいる、ということは買う人がいる、ということで、お金を出してまでして入手して、何に使うのかしら? 
確かに、それぞれのブランドで趣向を凝らしていて、素敵だけれど。素敵なだけに、捨てられず、なんとなくたまっていくものの代表とも言えたりします…

そういえば以前、親戚が日本からはるばる我が家に来てくれた時に、ファーマーズなどのこちらのお店でキッチングッズなどを日本へのおみやげとして購入した時のこと。「配る用の袋を余分にもらいたい」と言われて、そういう概念がないので困ったことを思い出しました。

日本では、配りやすいように包装や渡す時用の袋が無料で、というか価格に入って提供される、「おみやげ文化」が発達していますが、これって日本ならではの商習慣と言えます。もちろんNZでも、観光客向けのおみやげ屋さん(OKギフトショップなど)なら、日本と同じ感覚で、購入したアイテムの数とサイズに合わせて袋をくれますが。

最終的には、日本の100円ショップでかわいい袋を買ってちょうだい、とお願いしたのでした。

とかあれこれ検索したりしているから、なかなか仕事が進まないー。仕事に戻ります!

スポンサーサイト

PDF操作覚書

PDFファイルにコメントや枠線などを入れる場合
Tools→EditPDF→Comment

テキストボックス内の書体変更
Control+E

テキストボックスのテキスト変更
ボックスをダブルクリック

さあ、仕事始め!

Stealth Marketing

マーケティング関係のお仕事中。ネイティブ広告関係の原文なのだけれど、検索していると、日本語サイトで「ステマ」という言葉があちこちで出てくる。「これは、ステマではありません」という感じ。
「ステマ」ってなんだろーと思って調べたら、Stealth Marketingだったー。

プロフィール

映子

Author:映子

オークランド留学センター
に勤務。翻訳を担当しています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

検索フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク