03
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
14
15
16
17
18
19
20
21
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

IN SEARCH OF CHIC

以前、「chic」という単語を19歳の娘が知らなかった、と書きましたが(「Chic」)、今朝の新聞のファッション面で見出しに使われていました。

20170322.jpg

ということで、「Chic」という単語は、キウイの母親世代には普通に使われているようです。

記事の内容は、母親と13歳の娘でパリにお洋服を買いに出かけた、というもの。いいな、楽しそう。

我が家の娘はベルギーに行きたい(おいしいものがたくさんありそうだからとのこと)、私はオランダに行きたい(死ぬまでに、憧れの人だったアンネの家をぜひ訪れたい)。さらに、ゴッホやフェルメール、レンブラントなどの名画をうんざりするほど満喫したい、ということで、いつか、この二国を娘と旅行できたらな、と思っています。

では、仕事に戻ります。


スポンサーサイト

AT HOP Card

ATはオークランド交通局で、HOPカードはそのATが発行する日本のSuicaとか、ICOCAのように、バスや電車で使うカードのこと。現金で切符を買うよりはるかに安くなるので、私も使っています。

12月にシティの美容院に行った時にバスを使い、その時にほとんどお金がなくなったので、家に帰ってからPCでクレジットカードを使ってトップアップをしました。

そして3月に入ってから、また美容院に行くために久しぶりにバスに乗ったら、あれ? トップアップしたはずなのに、残高を見たらお金が入っていません。仕方がないので、帰りは現金で払って、帰宅してからPCでアカウントを確認したら、確かに12月に50ドルをクレジットカードを使ってトップアップしているのですが、その金額が「Pending(保留)」になっています。

ATのカスタマーサービスに問い合わせたら、なんと! クレジットカードでトップアップした後、60日以内に端末にタグしないと、アクティベイトにならないとのこと。今回の問い合わせで、トップアップした(つもりになっていた)金額をアカウントに戻してくれたのはいいけれど、この2カ月以内にやっぱりタグしないとだめ。でも、ほとんど家にひきこもりの私に、2カ月以内に再びバスに乗る日は来ないような気がします。うーむ。普段は狭い範囲をほとんど車で行動していて、シティにバスで行くことって、美容院ぐらいしかなくて(駐車場の値段が高い、平日の昼間にシティに出かける唯一といっても良い用事)、今度は3カ月後に来てくださーい、と言われているのです。

さらに、たとえ2カ月以内にアクティベイトしたとしても、2年間たったら、期限切れになってしまうそうです。50ドル、使い切れるかなー。

たまにしか公共機関に乗らない人には、HOPカードって不親切だな! と思ったのでした。

20170313.jpg
オークランドは、昼間はまだ蝉がジージー鳴いていますが、すっかり秋っぽくなってきました。週末は記録的な大雨で、我が家から車で5分ほどの駅前周辺が大洪水になる大騒ぎ。我が家の周辺はまったく問題がありませんでしたが、あちこちで消防車のサイレンの音が聞こえていました。

こちらは、葉が出る前に、花がするすると伸びて咲く、その名もネイキッドレディ(Amaryllis belladonna)。ほったらかしで、ほんとうにいつの間にか、気が付くと、パッと花を咲かせてくれます。この花の目に染みるピンク色を目にすると、「あー、秋だー」と実感します。

おひな様

先日、娘と一緒にひな人形を出しました。19歳の娘が3歳の時にNZに移住して、その時の引っ越し荷物に入れていたので、このお二人もすっかりNZ暮らしが長くなりました。

20170214-1.jpg

まだウサギのキャンディが元気に駆け回っていたころ、おひな様の扇子から垂れ下がる色が付いたひも(名称を知らない)をかじかじ、とした跡が残っています。

20170214-2.jpg
ほらね、向かって、左側。なんだかむらむらと、ウサギ心をくすぐったみたいです。あっ、と思った時には、かじられていました。

年中行事は、こうやって1年ごとに思い出が積み重なっていきます。娘とわいわい言いながらお雛様を出すのも、あと何回できるかな、とちょっとしみじみ。

プロフィール

Author:映子

オークランド留学センター
に勤務。翻訳を担当しています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

検索フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク