06
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

Glut

今日は大風。温度はそれほど低くないけれど、風が強いので、外に出ると寒く感じます。雨がザーッと降って、時折日がさーっと差し込む、典型的な冬のオークランドの天気です。

朝、夫がゆきちゃんとの散歩から戻ったら、レモンを一つ持って帰ってきていました。風で枝ごと吹き飛ばされたみたいで、庭に転がっていたそうです。やっと冷蔵庫の野菜室に眠り続けていた、お隣のバーバラさんからもらったフィジョアをジャムとマフィンにして(傷んだものは申し訳ないけれどコンポストに入れて)、あとは冷凍庫にくりぬいて凍らせてある分だけになったと思ったら、レモンを片付けていかなければならない時期になりました。ずっと木に実を付けたままだと、木の負担になるようなので、そろそろ収穫してやらなくては。

我が家のレモンは、NZで人気のジューシーで甘いメイヤーレモンではなく、皮が分厚いタイプなので、塩レモンなどの皮の加工に向いています。この家に住み始めた当初に、一家に一本、レモンの木、と言う感じでなんとなくホームセンターで買って、植えました。もうラベルが残っていないのでさだかでありませんが、たぶん、「大きくならない」というキャッチフレーズで選んだように思います(でも思ったより大きくなってしまっている)。

英語では、果物や野菜が取れすぎて困る状態を「glut」と言います。我が家の「How to survive a glut of lemons」は、普通に果汁として使う以外に、

レモンのマーマレード
塩レモン
ハニーレモン
レモンケーキ
知り合いにあげる(ただし、わりとどこの家でもレモンはあるので、確認してから)
そして、丸ごと冷凍(解凍すれば果汁がそのまま使える)

レモンの手入れは、冬の剪定(レモンの剪定はあまりがっつり切らないこと。枝をすいて、風通しをよくしてやる。切り口から入り込むレモンの害虫がいない冬しかしてはいけない)、春・夏の肥料、夏場の水やり、そして葉の裏に虫が付くので、時々葉をすくぐらい。これで無農薬のレモンが庭でどんどん取れるので、ありがたいことです。

今朝は、雨の合間に、ジャングルだったパイナップルセージとレモングラスを刈り込んで、そのすきまから出てきたショウガと長芋を収穫。ショウガはほんのちょっぴり、気持ちの新ショウガですが、長芋はなかなか立派。数年前に知り合いからむかごを数粒頂いて、そこから種イモを育てて毎年収穫しています。
20170614-1.jpg

さっそく、今朝のレモンと収穫したショウガで、レモンジンジャーハニーを仕込みました。娘はお友達と試験勉強とかで外出しているので、帰ってくるころには果汁が溶け出しておいしくなっているでしょう。夫が喉がいがいがする、と言っていたので、夫にも飲んでもらいましょう。
20170614-2.jpg

そして、晩御飯は夫の好物のとろろご飯にする予定です。お仕事、お疲れ様。私とゆきちゃんは、家の中でぬくぬくしております。
20170604-3.jpg
ぽかぽか、ぬくぬく。
スポンサーサイト

6月1日

6月1日。今日から3カ月間、ニュージーランドは冬。でも、このところ、穏やかな日が続いています。

昨日、朝、起きてカーテンを開けて庭を見たら、モクレンの木の下にぽつりと黄色が見えました。あれ、パンジーのこぼれ種でも咲いたのかと思って、後で近づいたら、水仙でした。しかも、茎がほとんど伸びていなくて、ちびっこ。きっと季節を勘違いしちゃったのでしょう。でもその周りがふわんと明るく見えるぐらい、鮮やかな黄色で、とってもきれい。咲いてくれてありがとう。
20170601_1.jpg

庭ではレモンがたわわになり始めています(天気が良かった昨日撮影)。
20170601_2.jpg

種まきから育てた八重のインパチェンスが花盛り。オークランドは温暖なので、インパチェンスは年中、真冬でも咲いて、どんどん大きくなる多年草です。冬には溶けて枯れるものだと思っていたから、この事実を知った時はびっくりしました。
20170601_3.jpg

そして、今日は母の誕生日。今年は花より団子で、マンゴー好きの母に宮崎産のマンゴーを贈りました。

秋深まる

この週末は天気が良く、5月にしては過ごしやすい秋晴れでした。

庭では秋のバラたちが咲いています。ジュブリーセレブレーションは、毎年、真夏には葉っぱがすべて黒点病で落ちてしまって、つんつるてんになりますが、秋になると復活して、美しい花を咲かせてくれます。

20170515-1.jpg
まきまきまき、ぐるぐるぐる

日曜日の昨日は、夫と久しぶりにアボンデールマーケットに行って、いろいろと秋らしいものを入手してきました。

20170515-2.jpg
紫のコールラビ、ビートルート、梨、NZ産ザクロ、柿
ずいき
大根、銀杏、サツマイモ

さらに、ノコギリコリアンダー(パクチーの香りがする多年草)のポットも入手。
ちょっと刻んでランチのヌードルに入れたら、おいしかった!

食欲の秋です!

プロフィール

映子

Author:映子

オークランド留学センター
に勤務。翻訳を担当しています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

検索フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク