FC2ブログ
   
10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

ゆきちゃんの交通事故

先日、ゆきちゃんが車に引かれました。大丈夫です。足にケガをしましたが、元気に回復しつつあります。
私の不注意が原因なので、自戒を込めてここに記録しておきます。
20181012-2.jpg
元気です。お気に入りのぬいぐるみと。

その日、私はガレージで作業をしていて、ゆきちゃんは横に置いてある古いソファで昼寝をしていました。そして、ちょっと目を離したすきに、開けっ放しだったドアから出ていったのです。すぐに気づいたのですが、てっきり庭にいるものだと思って探していたら、いません。前にもふらっと出ていって、家の前の公共の芝生の部分でトイレをしていたことがあったので、どきどきしながら外に行ってみると、なんと、道路を渡って向こう側にいるではありませんか!

ここはあせって呼び寄せてはいけない、私が迎えにいかねば、と、「落ち着け、自分」と言い聞かせて道路を渡ろうとしたら、ゆきちゃんの方で気づいてしまったのです。

そして、「あ、ママー、てへ、ごめーん」と満面の笑顔で、こちらに渡ってきてしてしまったのです。ちょうどそのとき、右手からゆっくりではありましたが、車がやってきて、そして、間に合わなくて、「どん」という音がしてしまいました。

もう、目の前、真っ白で立ち尽くしていたら、ゆきちゃんがさっと立ち上がり、たーっと家のドライブウエイを走っていってしまいました。ゆきちゃんにしたら、しまった、まずいことをしてしまった、と必死だったのだと思います。

私は、車を運転していた男性と話をしたかったのですが、ゆきちゃんの方が心配で、あわあわしながら、ゆきちゃんを追いかけました。ガレージ前にいたゆきちゃんを見ると、右後ろ脚のつま先から血が出ています。

すぐに行きつけの獣医に電話をして、全力で24.5キロのゆきちゃんを抱き上げ、路上に止めていた自分の車まで連れていった時には、ゆきちゃんとぶつかった車はいなくなっていました。

獣医ですぐに見てもらえて、骨折もしておらず、指先の肉がえぐれていましたが(なぜここを怪我したかは不明)、おそらく縫わずに済むだろうということで、不幸中の幸いでした。本当に、本当に、良かったです。

20181012-1.jpg
足に、なめて外してしまうのを防ぐために、犬が嫌いな匂いがしみこんだ包帯を巻かれています。

翌日の診察で、「これなら縫わなくても大丈夫、様子をこのまま見ましょう」ということで、包帯を交換してもらい、週末を挟んで、週明けには包帯を外すことができました。

ただ、このときはまだ傷跡は痛々しく、大好きな散歩も、なかなかいつもどおりに行きませんでした。「もう帰る、今日は無理」と、自分で伝えてくるのです。でも、この数日はようやく、普段の距離を歩けるようになりました。

このとき診察してくれたララ先生も、グレイハウンドを飼っていることが分かり、「心強い」と思っていたら、それぞれのグレイハウンドの生年月日から、二匹が姉妹であることが判明しました。すごい偶然でびっくりでした。

20181012-3.jpg
こうやって、毎日、一緒に散歩がまたできることに、心から感謝です。




スポンサーサイト

今朝、曇天の中、屋根の上に大きな虹がかかっていました。

オークランドの9月は、ざーっと雨が降って、さーっと晴れ間が見えるという繰り返しなので、虹はしょっちゅう見れますが、今朝の虹はなかなか立派。思わず写真を撮ってみました。

20180926.jpg

写真を見直してみたら、うすぼんやりと二重の虹だったようです。

ニュージーランドに移住したのが2001年9月。当初は、ひんぱんに虹が出るのと、天気がころころ変わるのと、9月といえば春のはずなのに寒いのと、風がびゅーびゅーと吹きすさぶのとで、いちいちびっくりしていました。ということをふと、思い出したのでした。


9月の庭から

9月に入って、冬に逆戻りの肌寒い日が続いています。昨日は短い間でしたが、ひょうまで降りました。そんな早春の我が家の庭の様子です。

20180904-1.jpg
モクレンと水仙のコラボが今年はなんとかできました。

20180904-2.jpg
今年もアイリスがどんどん咲いてきています。

20180904-3.jpg
南アフリカ原産のポリガラミルティホリア。温暖なオークランドでは、あちこちの庭先で大きな木になって、色鮮やかな花が満開になっています。それにしても、花の名前だと、長ったらしくてもなんとか頭に入るから不思議。

IMG_320180904-2670.jpg
ダブル(八重)のウィンターローズ(日本ではクリスマスローズ)は、NZではなかなかなくて、数年前に手に入れて、とってもうれしかった思い出があります。

20180904-5.jpg
植えっぱなしのシクラメンと勿忘草の絶妙なコラボレーション。

20180904-6.jpg
畑では、アスパガラスがにょきにょきと出てきました。先日、何本か食べたら、とってもおいしかったです。ニュージーランドの春の味の一つです。

まだまだ寒いオークランドですが、体調を崩さないようお互い気を付けて、今週も楽しく過ごしましょう!

プロフィール

映子

Author:映子

オークランド留学センター
に勤務。翻訳を担当しています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

検索フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク