FC2ブログ
   
12
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

11月の庭から

あっという間に11月も今日で最後。庭では、あれよあれよという間にバラが次々と咲いています。あんまりどんどんと咲いていくので、何がなんだか、追い付きません。それでもなんとか、断片的にとらえた風景をご紹介します。

20181130-4.jpg

20181130-3.jpg

20181130-2.jpg

20181130-1.jpg

あちらこちらかふわんといい香りが漂ってきて、とても幸せな心地にしてくれます。

では良い週末をお過ごしください。
スポンサーサイト

401-Unauthorized:Access is denied due to invalid credentials

私は、プライベートのメールはOutlook(昔のhotmail)をもっぱら使っています。先週、突然、このOutlookが「401-Unauthorized:Access is denied due to invalid credentials」というエラーメッセージと共に、まったくアクセスできなくなりました。PCだけでなく、iPhoneでもだめでした。

仕事は違うメールアドレスなので問題ありませんでしたが、それ以外のメールはすべてこのOutlookなので、かなりあせりました。検索してみると、以前からあるエラーメッセージのようですが、どうしていいかは、さっぱり分かりません。

このため、マイクロソフトコミュニティで質問してみました。

すると、「ほかにも同じような質問が数件来ているから、待っていたらいいよ」というお返事がすぐに来ました。お陰で安心して、「果報は寝て待て」となりました。

翌朝、何事もなかったように元通りに開くことができて、やれやれでした。

Def Leppard

10代のころから、聴く音楽はもっぱら洋楽でした。もちろん英語の歌詞の意味なんてよく分からないまま、高校時代には、当時の流行に乗って、ハードロックが中心でした。その中でも、当時は意識していなかったのですが、私は英国系のバンドが好きだったようで、その一つがDef Leppardでした。同級生と一緒に行ったコンサートは、確か冬だったなーと検索したら、1984年1月25日の厚生年金会館でした。

そのDef Leppardのコンサートのオークランド公演に昨日、一人で行ってきました。一緒に行ってくれる人がいなかったので、私にしては大冒険でしたが、とっても楽しめました。いえーい。

20181113-1.jpg
会場は、シティのSpark Arena。7:30開演だったので、7:00過ぎに到着。

Def Leppardが来ると知ったのは、数カ月前に、車を運転中の大型看板でした。おーっと思わず振り返りそうになって、危ない、危ない。帰ってから、ネット購入システムのお勧めの座席をよく検討せずにそのまま買って、いざ行ってみたら、端も端、一番左端だったのでびっくり。すぐ横でスタッフが楽器を用意する様子とかが見えていて、バンドのメンバーの演奏する様子もまじかで見れて、なかなかおもしろかったです。ほとんど横顔というわけですが。

NZでは、なぜか、コンサートというと、必ず前座が付きます。NZのアーティストのことも多いのですが、今回の前座は、なんと、あの大御所Scorpions。前半の新しめの曲はまったく知らなかったですが、それでも演奏は素晴らしくて、楽しめました。そして後半は、私も知っている古い曲が次々と演奏され、最後は、懐かしい「Rock You Like A Hurricane」。

高校時代、女の子ばっかりのロックバンドでエレキギターを担当していた私は、指が割れて、血がにじむまで、ソロ部分を一生懸命練習しておりました。しみじみ。

Scorpionsの1時間の演奏のあと、30分の休憩。この間に、Tシャツを買っちゃいました。開演前は行列がすごくて、無理だったのですが、このときはほとんどのTシャツが売れてしまって、女性のSサイズしか残っていなかったのです。うすっぺらいアジア人でラッキー。たぶん、観客の90%は私と同年代の白人で、ちょっとボリュームのある方が多かったのでした。あとは、家族連れで来ている人たちがちらほらでした。
20181113-3.jpg
Tシャツが買えて、ちょっとうれしい。

もともと着ていたTシャツの上に、そのままこのTシャツを着て、Def Leppardのパフォーマンスが始まりました。今回のツアーは、私がほとんど知らない2000年代以降ではなくて、彼らが一番ヒットした1980年代の曲のためのツアーなので、馴染みがある曲ばかり。9時からあっという間の2時間弱でした。

20181113-2.jpg
会場、大盛り上がり! 音楽って本当に素晴らしいなあ!

そして、私が一番好きな「Photograph」がアンコール最後の曲でした。素晴らしかった! 大満足。

ということで、人生初めて、一人でコンサートに行ってきた体験でした。しかし、なぜ月曜日なのかしら。お陰でちょっと眠い火曜日です。

プロフィール

映子

Author:映子

オークランド留学センター
に勤務。翻訳を担当しています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

検索フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク